FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
もうすっかり

なのに




猫はこたつでまるくなる





わたしはおこたとゆうのがだいすきです。
おねーしゃんはちぬもうあちゃかいよとゆいました。
でもわたしはさぶいです。
おこたあちゃかい、ちもちよいです。

きぬより




きぬ携帯画像167おこたの中で

おこたにおみかん

我が家には、絹の段ボールおこたがあります。
絹の、大のお気に入りです。

熱源はホットカーペットなので
相当あったかいはずですが・・・・

未だに暖まっております~(笑






ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2019/04/27 00:03】 | 短歌 俳句 自由律俳句
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック