FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
神経症を発症して、
もう何年だ?34年くらいかな・・
長いねえ・・・・

「頑張ってよく生きて来たね」
私はいつも、そう自分に言って聞かせる。

だって、精神の病って
やっぱり誰にも理解されないから。

なかなかの苦しみなんですけどね・・・

体の病気だと即!理解されるのに。
高熱を出した・まあ大変!
風邪を引いた・それは大変!
とね。

社会不安障害 なんて言ったって
未だに誰も「へぇー」てなもんですよ。
理解どころか、興味さえ持たれない。


毎日、苦しくて苦しくて
そのまま仕事に行ったり、用事を済ませたり。
それが日常。


でももう、理解されることはあきらめますた。

ただ、この苦しい心に
更に拍車をかけるように
土足でズカズカ、心を踏み潰すような真似だけは
やめてくれよなー

日本の医学は、日進月歩だけど、
精神医学だけは、薬以外、
百年前と大して変わっていない。

56年の人生の中で、34年間は病気。
人生、病気のほうが長くなりました。
精神の病なのにヘンだけど、メンタル強いわー私。

メンタル弱かったら、こんなに長い間、
苦しみに堪えられんと思うし、とっくに自殺してると思うわ。
(ごめんなさいね、誰にもキョーミすら持たれない病気だから
自分で言うしかないの)

疲れたねえ・・・
どっぷりと、悲しむ時間が欲しいねえ・・・。




うつ伏せる女







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2019/02/20 00:03】 | 社会不安障害ってどんな病気?
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック