FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
友達と

楽しく話しているときも

普通に仕事をしているときも

私の血の中に

脈々と 流れる

死の欲求





それはもはや

「死にたい」とか

「自殺願望」とか

そんなものとも違って





空腹や

排泄や

そんな 生理的欲求と

おんなじに

私の中に 流れてる





一人になると

死の衝動が

突き上げる

その衝動を 抑えるのに

凄まじい エネルギーを使う






倫理なんて いらない

道徳なんて いらない

人権なんて いらない

悪者でかまわない





お願いだから

好きにさせて

倫理や道徳で

私を 縛り付けないで



とある道路・拡大版










ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2019/01/25 00:03】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック