FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
あのとき

あんなふうに別れることになったのも

みんなみんな 貴方のせい

あのとき

あんな口論になったのも

みんなみんな 貴女のせい





全部

貴方の

貴女の

あなたのせいよ!


そう思えたら

どんなに楽だろう





でも その楽は

その場だけのものでしかない

本当の楽は

全て自分の問題として

見つめることから始まる






それは

口で言うほどたやすいことではなく

とても

痛い

いたい・・・・




引き裂かれた心が

もっと引き裂かれるようだ

でも 自分を見つめることは

本当は

引き裂かれた心を

ひと針ひと針 丁寧に

ゆっくりと

繕う作業






だから

どんなに痛くても

私は自分を

見つめつづける



フリー画像線路2







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2019/01/20 00:03】 | 深層心理
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック