FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
まだまだ精神保健福祉士(PSW)は、資格だけではスタートラインに立っただけ。
でも、
ふくし臭い・のが嫌いな私
偽善が大嫌いな私は、ヤクザなPSW と名乗る。

これからどーすんべかなあ・・・と思っていたら、

学友が
「ナレイさんは、ヤクザなPSWだからやさぐれ相談室でもやったら?」
と言ってくれて
やさぐれ・まじでそれ、良いなあ・・と思った。

全然、非現実的な夢でしかないけれど、

この人たちって、ワーカーなの?!
みたいな、パンクファッションの兄さんやら
私みたいな、いい年こいてBガール系ファッションの軽い変態やら
コワモテの兄さんやら
そんなPSWばっか揃ってて
そうだん?なんだよ改まっちゃってよーとかそんな調子で対応。

全員、全身、不適切・不穏当・不健全みたいなスタッフ勢揃い。
イベントは、健全クラシック音楽会でなく、当然ノリノリのロックフェス♪
利用者のニーズより、スタッフのニーズ優先。

但し、全身パンクな格好でも、Bガール系でも、
クライアントの気持ちに対してだけは鋭敏であること。

けど、ハタで見てたらどっちがクライアントでどっちがスタッフかわからないカンジ。

「こんにちは!どーぞ何でもおっしゃって!」
なんてことはひと言も言わず、
利用者主体だから、なんか夕食作ってよ~と、
利用者主体 を良いことに怠けるスタッフに対して
またナレイさんたらそんなだらだらして!夕べも飲んでたんでしょ?どーせ
と、利用者に叱られる私。

スタッフがだらりと黙ってギターをいじったり、茶を飲んだりしてる所に、
病気の人も、病気じゃない人も、どっちかわかんない人も、
男も女も、外国人もおカマさんも、非行少年少女も、渋谷ギャルも、
ありとあらゆる人が気軽に立ち寄れる

そんな「やさぐれ相談室」を創れたら良いなあ・・・なんて
思ったりする。

あくまで 夢 のお話ですよ。

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

【2012/03/18 06:32】 | PSW(精神保健福祉士)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック