FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
3.11と言う、あの震災があったから仕方ないけど、
テレビでは、どの局でも、震災以降、
愛とか、絆とか、ひとつになろう とかのスローガン、

「一人じゃないよ」とか、「笑って」とか、
「手を繋いで」とか、「歩いて行こうよ」とか、
その手の歌が、やたら多くなった。

それを聞く度、一人だよ、これ以上笑えないよ・・
繋ぐ手、ねえよ、もう歩けねえよ・・・

と、思って、落ち込みが酷くなる。

被災者の人たちはもっともっと辛い思いをしても頑張っているのに
何を言うか?
いや、苦しみは、比較するものじゃないと思う。

私には、ああ言う歌は、余計に孤独を感じさせる。

著名人、テレビ各局、全ての目が
被災者に向けられているかの如く「創られ」て、
去年の今頃よりもっと、孤独になっている。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2012/03/08 06:32】 | 震災に思う
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック