FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
私のような者にとって
ひとに「甘える」と言うのはとても勇気が要る。

こんなに怖いことはない、と、どこかで思っているらしい。

自分の体重をかけて、寄りかかって、もし引かれたら
倒れてしまうことが怖いんだろうか。

よく「甘えてばかりいないで!」とか言うけれど
一人で何でも背負い込む私からすれば、
ひとに「甘える」ことの大切さを思う。

一人で出来ることなんか限られている。
一人でなんか何も出来ない。

ひとは、どこかで互いに寄りかかって
甘えることで
初めて生きて行けるのに、
それをせずに、
勝手に一人になってる自分の愚かを、いつも思う。

自分で自分の首を絞めて、苦しんでいる、と。

今日は、他人に甘える練習 をして来ようと思う。

自然とそれが出来るようになれば、
もっともっと、楽になれるのに。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:対人恐怖症・社会不安障害 - ジャンル:心と身体

【2012/03/04 06:28】 | 精神療法
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック