FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
死んだ子の 亡骸を

抱いたまま 歩くみたいに




亡骸が 朽ちても

抱いたまま 歩くみたいに



死んだ子の

年を数えるみたいに






過去を 取り戻したくて


いつも さまよう









まだ寒い空






宵の明星



夕焼け








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/03/21 00:04】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック