FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
また ひとつ

大事なものを

自らの手で 捨てました





大事に思えば 思うほど

それは 

刃となって 返って来て

私の胸を えぐるから





この部屋は

悲しみと 痛みのため息で

散らかり放題になっています




なぜ

こんなにも 大事なのに

それはいつも

刃となってしまうの?





ずっと持っていたいけど

刃の痛みに

堪えられません




一枚 また一枚と

葉を落とす

真冬の はだか木のように

大事なものを

ひとつずつ

失うしかない この寒さ





また ひとつ

大事なものを 捨てました





また ひとつ

大事なものを 捨てました


rose-on-ice_21131983.jpg







ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2018/01/22 00:03】 | 深層心理
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック