FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
冬の夜空を

見上げて ひとり





火照った体に

窓を開け

冬の冷気を 我が家に招く 





コーヒーカップを

傾けて ひとり





私のいれる コーヒーは

美味しいのに

誰にも飲んではもらえない




パソコン画面に

すがるように ひとり





けれど

私の元に届くのは いつも

ジャンクメールだけ





煙草のけむりを

くゆらせて ひとり





インターホンは

永遠に 故障中

それでも特に 困らない




ジャンクメールを

片っ端から 削除するように

わたし自身 も

削除したい

所詮 

わたしもジャンキーだから


フリー画像・ソファの女









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2017/11/26 00:27】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック