FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
金食い虫の宮絹子内親王に
おかせられましては、

お鼻づまりも、
幾度となく繰り返したねぶらいざー、
更に、加湿器をお寝間に置いた甲斐あって、
御回復に向かっております。

しかしながら未だ くちゅん!は
出ておらず、御快癒の げんきちゃん!には至りません。
午前2時、宮様はクッションもみもみ などなさっておいでで、
ご機嫌のほどは、大変麗しくあそばされます。

今後も、宮内庁病院医師団、奈美教授リーダーの下、

宮様の御快癒を目指し、総力をあげて
治療にあたる所存で御座います。

11月23日 宮内庁発表
日本白猫保護協会会長 ナレイ(真にうけないように。
どんな子も可愛いよ~)

絹子内親王様 葉山御用邸にて(御用邸のわりに、きちゃない・・・
きぬ携帯画像64おひめしゃま~

昨日、宮内庁御用達アマゾン で買った加湿器が到着致しました。
(宮内庁御用達のわりに、安物・・・
加湿器がきたーー!

宮内庁御用達ネブライザー は、毎日欠かしておりません。
(御用邸にも養生テープとかあるんだ・・・・?
きぬ・もくもくで見えません

宮内庁御用達超音波ネブライザー本体 COMFORT OASIS
で御座います。
(宮内庁御用達のわりに、横文字・・・?
きぬ携帯画像44ネブライザー本体



もうほんとに金食い虫の宮~
でも、こないだ、奈美先生が言ってくれました。

「ナレイさんのやってらっしゃることは的確で、
私がアドバイスすることはないくらい」と。

その言葉に私も安心して
あまりいつまでも心配しないで
私にできることをやってあげたいと思いました。

心配し過ぎというのは、結局の所
自分が安心したい、不安を解消したいという
親のエゴですからね。


考えてみたら、大昔の話だけど
私も、トリマーの各種学校を出て、
動物病院勤務だったのよね。今で言う、動物看護士。
そのあとは、犬訓練士見習い。

ほんと、まだげんきちゃん!とまで言えない状態だけど
げんきちゃん!になるように
粛々と、絹を看てあげたいと思います。








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2017/11/23 00:04】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック