FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
私は母親になったことがないけれど、

よく周りの友人が、
「子供育てるのはお金かかるからねえ}とか
「子供の教育費だけは、積立定期にしてるのよ」とか

そういう話を、へえ~大変ねーと
他人事のように聞いていました。

でも、絹を引き取ってから
そう言っていた友人たちの気持ちが
よくわかるようになりました。

絹に教育費はかからないけど
治療費が、かかります。

昨日ざっとだけど改めて計算してみたら
月さんまん!!!!!ぐらいかかっていると判明。
すっかり憂鬱になりました。
絹の治療費のための、別口座の通帳を作っているので
それで計算してました。

でも、私にとって猫の里親になる というのは
常に、人間の養子縁組と同じくらいの覚悟です。

だから、娘が病気なら、親の私がどんなにビンボーでも
絹の治療費だけは工面しなくては、と思っています。
母親ですから、当然です。


いろんなことを想定して、覚悟したつもりだったけど、
まあしかしこういうパターン?
つまり、一生、毎日欠かせない薬が何種類もある というのは
さすがに想定外 でした・・・・。

これから年齢を重ねれば、
また別の病気に罹るかも知れないし。

お金のことって、考えてるといちばん神経使います。

でも、私は母親です。
松居一代ではないんです。
(何億もあって死ぬまで金に困らないってのが
よほど羨ましいらしい~でもあの方、とっても不幸に見えるけど)

もっと食費を浮かすべく、

一日に麦100gと、卵と少しの果物を食べ
欲はなく、決して怒らずいつも静かに笑って・・・
られません!けどね(笑

でもちょっとしか食べなければお金も浮くし、
痩せられてちょうどいいと合理化。

ほんとはフルで働ければもっと貯金ができるのだけど
持病があるのでフル勤務、めっさキツい。

けど、ちょっとそれも考えます。

母親は、この気持ち良い~寝顔を守るためには
何だってできるのら。

きぬ携帯画像65おひめさま~

きぬおくすり一式

これだけの薬を服用することで、絹のげんきが守られていると思うと
不憫です・・・。






ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ

にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村



にほんブログ村

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2017/11/16 00:04】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック