FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
過ぎ去った

遠い日々が

深い新緑と共に

戻って来る




失った

大切な者たちが

蝉の鳴き声と共に

戻って来る






この世とあの世の

狭間に落ちて

彼らと 戯れ

忘れかけてた

春を 舞う

ル ララ ララ

春を 舞う





おかえり おいで

待っていた

待っていたよ

今年も

みんなを 待っていたよ



フリー画像・夕焼けの中でヌード








ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/08/07 00:04】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック