FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
私の手から 

虚構の砂や

幻想の水が

溢れる





だけど

どうか その目を閉じないで

目を開けて

真っ直ぐに 世界を見て





そしたら

虚構も 幻想も

乗り越えて






夜露に濡れた葉が

限りなくつづく大地が

きらめく 海の青が

本物の世界が

私にもきっと

見られるはずだから







どうか

その目を 閉じないで

目を開けて

真っ直ぐに 世界を見て


フリー画像・日没の海









ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/08/02 00:04】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック