FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
私は今、不安の中にいる。
国家試験を数日後に控えて、とてつもない不安の只中にいる。

謙遜ではなく、
必死の勉強も、僅かな期間しかやらなかった今年。
どう考えても99%また落ちるだろう。
受かるだけの実力はない。

だから余計に不安になる。

その不安を何とか解消しようと、勉強してもうわの空だったり
あれこれ気を紛らわしてみても
不安は消えない。

だから不安のままでいる。

でも

受験を目前に控えて
不安じゃない人 なんているだろうか?

多かれ少なかれ、皆不安なんじゃないだろうか。

だから、私も不安なままでいることにした。

無理に不安を克服しない。

無理に不安を消そうと思わない。

もしかしたら、それを「健康」と呼ぶんじゃないだろうか。

神経症じゃなくても、
社会不安障害じゃなくても、

こう言うときは皆、不安で不安でたまらないのが
自然 なのだと思う。

そして、不安なまま会場に行って
緊張して受験して
あらゆる思いを抱えて、帰路に着く。

皆そうなんじゃないだろうか。

神経症の不安は
確かに、健康な人が抱く不安とは、桁が違う。
なんでこんな些細なことに?と言うことで不安になる。

けどやっぱりそれでも
不安は不安のままにしておくことが
治ることに繋がる気がしてならない。

私も
不安なままで
自信なんかなくて
99%落ちるとわかっていても、
1%の可能性に賭けて受験する。

その時間だけは、最後まであきらめない。

不安なままで
自信のないままで
受験する。

それはきっと皆同じ。

不安になるのは
健康 であることの 証し かも知れない。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:対人恐怖症・社会不安障害 - ジャンル:心と身体

【2012/01/21 06:01】 | 社会不安障害ってどんな病気?
トラックバック(0) |


あるふ
自分も必死になったのが僅か、1月に入っても気抜けして身が入らなかった日もあり、激しい不安に襲われます
(せめて年末年始しっかりやれてたらなぁ・・・とか過去をふりかえったりしてます)

焦りがでてきてしまい、簡単な問題すらしっかり読まず間違えるってことすらあったり。。。
無理矢理覚えようとして、かえって頭に入ってこない・・・
悪循環ですね(苦笑)


自分も1%にかけて、投げ出さずやろうと思います
最後まで足掻いて、当日試験地行ったら行ったで、あとは運任せという感じで

Re: あるふさん
ナレイ
コメント、ありがとう。

二度目、って言うのはやはりキツいですね。
一度落胆した気持ちをもう一度上げて、更にそれを継続させないといけないから。
また国家試験と言うのは1年に1回。
1年と言うのは長いです。

あるふさんは1%と言うことはないでしょう。
前回、ケアレススミスだけで、余裕で合格点だったんですから
きっと合格出来ますよ。

> 最後まで足掻いて、当日試験地行ったら行ったで、あとは運任せという感じで
そうですね。ここまで来たらもうこれしかないですね。
今度は長と出るか半と出るか!みたいな気持ちで
試験に臨めたらいいですね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
自分も必死になったのが僅か、1月に入っても気抜けして身が入らなかった日もあり、激しい不安に襲われます
(せめて年末年始しっかりやれてたらなぁ・・・とか過去をふりかえったりしてます)

焦りがでてきてしまい、簡単な問題すらしっかり読まず間違えるってことすらあったり。。。
無理矢理覚えようとして、かえって頭に入ってこない・・・
悪循環ですね(苦笑)


自分も1%にかけて、投げ出さずやろうと思います
最後まで足掻いて、当日試験地行ったら行ったで、あとは運任せという感じで
2012/01/21(Sat) 11:58 | URL  | あるふ #-[ 編集]
Re: あるふさん
コメント、ありがとう。

二度目、って言うのはやはりキツいですね。
一度落胆した気持ちをもう一度上げて、更にそれを継続させないといけないから。
また国家試験と言うのは1年に1回。
1年と言うのは長いです。

あるふさんは1%と言うことはないでしょう。
前回、ケアレススミスだけで、余裕で合格点だったんですから
きっと合格出来ますよ。

> 最後まで足掻いて、当日試験地行ったら行ったで、あとは運任せという感じで
そうですね。ここまで来たらもうこれしかないですね。
今度は長と出るか半と出るか!みたいな気持ちで
試験に臨めたらいいですね。
2012/01/21(Sat) 15:49 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック