FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文


片目の天使

生後2日から 4年もの間

シェルターで育った 

お前にとって

我が家での出来事は

生まれて初めて尽くし

だったんだね きっと







風の匂いや

雨粒の冷たさや

揺れる草花や

ツバメのおしゃべりや

車が行き交う街や






シェルター時代のように

自分を見学するためでなく

いろんな人が

ときに幼い子供が

訪れることや








何もかもが お前にとっては

初めての経験で

最初は きっと 

戸惑いながら

やがて 

それが 楽しみになったんだろうね








片目の天使

お前の前に 広がる世界は

みんな お前のものだよ

初夏の気配を 感じているかい?

お前が まだまだ

見たことのない景色を

少しでもたくさん 

見せてあげたい





そして 絹

お前の 私への気持ちの

この変化は 何だろう





これだけクールで

体を撫でられることさえ

嫌いだったお前が

私に キスを

許してくれるようになったね

ありがとう

たまらなく嬉しいよ







片目の天使

これからも ずっとずっと

新しい景色を

見て行こうね

二人でね


きぬちゃん99ファーストキス・縮小版

お陰様で、絹は、小さな波はありながらも
風邪症状は落ち着いて、げんきちゃん!です。
一生のおくすり、また増えました。
でも、絹の苦痛を止めるため、致し方ないのです。

きぬ・おくすり
きぬ携帯画像44ネブライザー本体


しかしこのチューの画像・・・・・家の中のきちゃなさ、丸見え・・・・
猫ブログとかで皆さんの画像を拝見すると
どのお宅もお城のように美しい・・・・
なんで?なんであんなに綺麗なの?
とビックリします。










ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2017/06/14 00:04】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック