FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
衣替えなど するだけの 

服もなく

季節のうつろいなど

知らず








ただ いつも寒くって

白猫の体温で

心と身体を 暖める


きぬ携帯画像45

絹は、ネブライザーのお陰で
ようやく症状が落ち着きました。
毎晩私を起こしては、「おなかすいたー」と訴えます。
この げんき が、
どうかずっとつづいてくれますように。









ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村


スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/06/03 00:03】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック