FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
昔、大手サイトの中に、「すぐ緊張します」と言うコミュニティがあって
その人たちは皆、異口同音に
「何日に面接を控えています。今から緊張してどうしていいかわかりません」とか、
「何日に会社のプレゼンがあります。どうしたらいいでしょうか」
と、その苦しみを書き込んでいた。

社会不安障害の人や、過度に緊張しやすい人にとって
最も緊張する面接日までの時間や、プレゼンまでの時間 と言うのは
悶々とその日のことを思い悩み、とてつもなく長く感じられるものである。

私がかつて、会社で来客にお茶を出すと手が震える 
たったそれだけの行為に悶々と思い悩んだように。

私は、
出来れば最初に「私、緊張しやすいんですよ~!すいませんなんか~!」とか、
大声で言ってしまったほうが楽になりますよ。
そして今がどんなに苦しくても、長く感じられても、その日が来れば
必ずその日は終わります。
ひとは、自分が思ってるほど 怖い敵 なんかではないようですよ
と言うようなことをよく書き込んでいた。

すると、
ナレイさんの書き込みに、とても救われた気がしました。
と言った内容のメッセをよくもらったものだった。

受験を間近に控えて、毎日が潰れそうに辛い今、
同じ言葉を、私は、私に言ってあげよう。
どんなに苦しくても、その日は必ず過ぎていく。
必ず終わる。
と。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:対人恐怖症・社会不安障害 - ジャンル:心と身体

【2012/01/12 07:11】 | 神経症
トラックバック(0) |


カプチ
おはようございます。

昨日は変なコメントで失礼しました。

>同じ言葉を、私は、私に言ってあげよう。
これ、今まで何度も経験があります。
日常生活でも仕事でも。
そして特に司法書士試験のときなどは
試験時間中に自分に言い聞かせていました。
「ここでは少し多めに時間をかけても絶対正解にするんだぞ。
この問題は他のやつらもできないはずだ。欲張るなよ。
頭パンクしそうなのはおまえだけじゃない。駄目だと思っても
最後までやれ。…」
何かを一所懸命やって来た場合
自分に教えられることがあるのですね。
「最後は自分…」の意味も案外こんなところにあるような気がします。

Re: カプチさん
ナレイ
おはようございます。
コメント、ありがとう~♪

ホントに、自分に教えられることって
意外にあるものですね。

当時の私は、もっぱら自分の社会不安障害の症状と照らし合わせて
「どうしたらいいですか」「緊張してどうにもならない」と言う書き込みばかりだと
建設的なものにならないな・・と思って
自分の経験から、書き込みをしていたのですが、
それを読んで、安堵して下さった方々がいてくれたようで
それはそれで良かったなあと思いました。

でも、今は、緊張ばかりではなく
カプチさんが仰るように
受験そのものについても、自分にいろいろと言ってあげられるな、と。
「専門科目では時間食うぞ!とっとと解いてけよ!」とか、
「わからない・・・・そう思っても愕然とするな!みんなそう思ってる!」とか、
「迷うな!最初にこれ!と思った解答を選べ!振り向かない考えない!」とかね。

「最後は自分」だと思うし、
他の誰か ではなく、
最後まで「自分に負けない」と言うことなんでしょうね、きっと。


あるふ
勉強お疲れ様ですm(_ _)m

試験も目の前に迫ってきましたね。。
自分もつぶれそうですが、とにかく時間の許す限り、集中力続く限り、問題解いて、参考書を熟読しております

内発的動機で頑張りたいところですが、完全に外発的動機でやってるんで、苦しくて仕方ないです(苦笑)


「最後は自分」 ですよね
ここまできたら、余計なこと考えず目の前のことに、とにかく必死になろうかと
試験まで、自分との闘いです

Re: おお~あるふさん
ナレイ
コメント、ありがとう~♪
あるふさんこそ、勉強、お疲れ様です~

「外発的動機」(爆笑!
まさにその通り!
内発的 ではもはやありません!

辛くて辛くて
私のウェルニッケ中枢 が記憶を 拒否 してる
としか思えませ~~ん(号泣

もう、記憶を司る部位、海馬
好き嫌いを司る部位、偏頭体
とにかくその辺の 側頭葉全般 が
「いや!やめてーー!!!」と悲鳴を上げております~~

そこに無理矢理詰め込んでいる状態・・・
おぼろげば記憶がいっちばん本番には良くない、とわかっていても
入らない・・!

本当にここまで来ると
「自分との闘い」でしかないですね。
あと少し・・・あともう少しの辛抱です・・!
辛いけど
何とか、何とか
頑張りましょう・・・!(もう必死

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。

昨日は変なコメントで失礼しました。

>同じ言葉を、私は、私に言ってあげよう。
これ、今まで何度も経験があります。
日常生活でも仕事でも。
そして特に司法書士試験のときなどは
試験時間中に自分に言い聞かせていました。
「ここでは少し多めに時間をかけても絶対正解にするんだぞ。
この問題は他のやつらもできないはずだ。欲張るなよ。
頭パンクしそうなのはおまえだけじゃない。駄目だと思っても
最後までやれ。…」
何かを一所懸命やって来た場合
自分に教えられることがあるのですね。
「最後は自分…」の意味も案外こんなところにあるような気がします。
2012/01/12(Thu) 09:42 | URL  | カプチ #-[ 編集]
Re: カプチさん
おはようございます。
コメント、ありがとう~♪

ホントに、自分に教えられることって
意外にあるものですね。

当時の私は、もっぱら自分の社会不安障害の症状と照らし合わせて
「どうしたらいいですか」「緊張してどうにもならない」と言う書き込みばかりだと
建設的なものにならないな・・と思って
自分の経験から、書き込みをしていたのですが、
それを読んで、安堵して下さった方々がいてくれたようで
それはそれで良かったなあと思いました。

でも、今は、緊張ばかりではなく
カプチさんが仰るように
受験そのものについても、自分にいろいろと言ってあげられるな、と。
「専門科目では時間食うぞ!とっとと解いてけよ!」とか、
「わからない・・・・そう思っても愕然とするな!みんなそう思ってる!」とか、
「迷うな!最初にこれ!と思った解答を選べ!振り向かない考えない!」とかね。

「最後は自分」だと思うし、
他の誰か ではなく、
最後まで「自分に負けない」と言うことなんでしょうね、きっと。
2012/01/12(Thu) 10:15 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
勉強お疲れ様ですm(_ _)m

試験も目の前に迫ってきましたね。。
自分もつぶれそうですが、とにかく時間の許す限り、集中力続く限り、問題解いて、参考書を熟読しております

内発的動機で頑張りたいところですが、完全に外発的動機でやってるんで、苦しくて仕方ないです(苦笑)


「最後は自分」 ですよね
ここまできたら、余計なこと考えず目の前のことに、とにかく必死になろうかと
試験まで、自分との闘いです
2012/01/12(Thu) 16:43 | URL  | あるふ #-[ 編集]
Re: おお~あるふさん
コメント、ありがとう~♪
あるふさんこそ、勉強、お疲れ様です~

「外発的動機」(爆笑!
まさにその通り!
内発的 ではもはやありません!

辛くて辛くて
私のウェルニッケ中枢 が記憶を 拒否 してる
としか思えませ~~ん(号泣

もう、記憶を司る部位、海馬
好き嫌いを司る部位、偏頭体
とにかくその辺の 側頭葉全般 が
「いや!やめてーー!!!」と悲鳴を上げております~~

そこに無理矢理詰め込んでいる状態・・・
おぼろげば記憶がいっちばん本番には良くない、とわかっていても
入らない・・!

本当にここまで来ると
「自分との闘い」でしかないですね。
あと少し・・・あともう少しの辛抱です・・!
辛いけど
何とか、何とか
頑張りましょう・・・!(もう必死
2012/01/12(Thu) 17:15 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック