FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
無理矢理に 拓けた未来を

夢見ても

闇に光を 見つけても

木の芽が囁く 春の訪れも

まだ熱い

頬をつたう 涙も

あんなことも

こんなことも






所詮は 全て

ただの年増の 世迷い言


フリー画像・ミルクの雫







ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/02/26 00:04】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック