FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
ひとの価値観は多様だと言いながら
やはりどうしても皆
物事を良し悪しで見る傾向にある気がしてならない今日この頃。

紳助氏は面白いけど、やっぱり暴力団構成員との関係があるから
8割りがたは彼の復帰を受け入れられない なんてのを見てるとね。
結局、公にならなきゃOKってことなんだなあ・・・と思う私。
どこのデータか知らないけど、もしあのデータが事実なら
逆に、一般大衆を騙すのは簡単だね。

法を犯せば罰せられるのは当然だけれど
何と言うか・・・
世の中、善悪だけで構成されているのだろうか?
そんなに単純だったら誰も苦労はしない。

例えば 悪人 と呼ばれる人の中にも
善人 と呼ばれる人に勝る魅力があったりすることがあるから
人間は複雑で奥深い訳で。

少なくともPSWなんて職種は
悪人だの善人だの、
そんな尺度でしかひとを見られない人間には務まらないだろう。

極論すれば、触法(しょくほう) と言って、
法に触れた人と関わることもあるのがPSWなんだから。

人間の多様性 の前で、法律なんてのは意味を持たない。
法律は国の秩序を保つために作られたものであって、

実の所、何が良くて、何が悪いのか、なんて
誰にもわからない。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2012/01/09 07:43】 | 「軽い変態」から見る社会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック