FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
悔いの風が

幾度 窓を叩いても

憐憫の雨が

いくら

ドアを 濡らしても





もう 遅い

何もかもが 遅い

私の歴史は

どうやら この部屋だけで

GAME OVER


フリー画像・蹲る女










ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/02/18 00:04】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック