FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
病み疲れて

眠る頃

街はまだ 賑わっている






病み疲れて

目覚める頃

街はまだ 眠ってる



フリー画像古い電信柱







ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2017/01/13 00:04】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |


元エンジェル
いい詩ですね。

私は関内や桜木町辺りでよく飲みます。やけ酒を煽った後に見る景色は、まさにそんな感じです。

ちょっと違うかな。。


Re: 元エンジェルさん
ナレイ
コメント、ありがとうございます。

> いい詩ですね。
ありがとう。

> 私は関内や桜木町辺りでよく飲みます。
>やけ酒を煽った後に見る景色は、まさにそんな感じです。

そうですねえ・・・・やけ酒のあとって、なんか自分だけが浮いているみたいでしょ。
だから、街の眠り、街の目覚めと、
自分のそれとは逆に感じられるのかも知れませんね。

ちょうどあの画像のような街燈が、うちの窓からいつも見えてね、
ああ・・・私はまた起きちゃったけど、街はまだみんな夢の中なんだ・・・
と、毎日思います。




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
いい詩ですね。

私は関内や桜木町辺りでよく飲みます。やけ酒を煽った後に見る景色は、まさにそんな感じです。

ちょっと違うかな。。
2017/01/13(Fri) 01:50 | URL  | 元エンジェル #-[ 編集]
Re: 元エンジェルさん
コメント、ありがとうございます。

> いい詩ですね。
ありがとう。

> 私は関内や桜木町辺りでよく飲みます。
>やけ酒を煽った後に見る景色は、まさにそんな感じです。

そうですねえ・・・・やけ酒のあとって、なんか自分だけが浮いているみたいでしょ。
だから、街の眠り、街の目覚めと、
自分のそれとは逆に感じられるのかも知れませんね。

ちょうどあの画像のような街燈が、うちの窓からいつも見えてね、
ああ・・・私はまた起きちゃったけど、街はまだみんな夢の中なんだ・・・
と、毎日思います。


2017/01/13(Fri) 13:03 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック