FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
真冬の静寂

冬眠した 生きものたちの

寝息が

聞こえて来る

広大な大地の

寝息が

聞こえて来る





生きものたちを

起こさぬように

大地の静寂を 

破らぬように






大地の呼吸に 

この白い息を

そっと重ねてみる





いつか 私が

自然の法則に

忠実になったとき

ただ「生きる」ことを 

得ることができたとき

「知識」という

邪魔な代物を 捨てたとき





私も きっと

ただ静かに

春の訪れを待ち

眠りつづけることができる





土の中の

生きものたちと

同じように









ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2016/12/18 00:04】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック