FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
人生の ほころびを

慣れない手つきで

ひと針ひと針

縫っていたら





空が

白んで来た


フリー画像夜明け前の太陽








ぽちで救われる私がいます




にほんブログ村


にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ

にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2016/10/18 00:04】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |


sado jo
私などは、人生で失った記憶を拾っていたらあっ!と言う間に年老いてしまいました。
人は生きている間は、得るものより失うものの方が多い事を実感してます(苦笑)

Re: sado joさん
ナレイ
コメントありがとう。

返信遅れてさーせん。

いやあ・・・ほんとに年取るのは
あっ!!!!!と言う間ですね・・・・

私はもう 全て失いました。
その意味では、怖いものなんてないですね。




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
私などは、人生で失った記憶を拾っていたらあっ!と言う間に年老いてしまいました。
人は生きている間は、得るものより失うものの方が多い事を実感してます(苦笑)
2016/10/18(Tue) 10:23 | URL  | sado jo #V8uOUIPU[ 編集]
Re: sado joさん
コメントありがとう。

返信遅れてさーせん。

いやあ・・・ほんとに年取るのは
あっ!!!!!と言う間ですね・・・・

私はもう 全て失いました。
その意味では、怖いものなんてないですね。


2016/10/19(Wed) 23:37 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック