FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
たまには大勢での飲み会も良いかと思って行ってみた。
しかし本当に私は運が悪い。
その中の一人の男が
30代、40代なんて女じゃない
と。
日本人は特に、若い女の子好きな人が多いからね。
全ての男がそんなだとは思わないけど、
あれだけあからさまに言われると、もの凄く不愉快で
行かなきゃ良かった、と思った。

年齢は皆、平等に取っていくものなのに。

私は、もし生まれ変わるとしたら、もう女にはなりたくないわ。
でも、男の人も大変そうね・・・。
人権 なんて保障されないような所でずっと働きながら
利用者の人権とか、主体性とか言われ続けて、
人間扱いされないような環境で、人間でいるのはもう、疲れちゃった・・・。

もし生まれ変わるしかないのなら

私は、酸素になりたい。
木や草や花に思い切り吸収されて
酸素 となって、吸われたい。
そしたら、私なし では誰も生きては行けないでしょう?
みんなに必要とされるでしょう?

だから、私は酸素になりたい。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:対人恐怖症・社会不安障害 - ジャンル:心と身体

【2011/12/24 08:01】 | 神経症
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック