FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
夏になって

どうやら私の

愛した死者たちが

また 戻って来たらしい





私の心 いちめんに

彼女が 広がる

私の心 いちめんに

彼が 溢れる





彼らはもう いないけど

私の中では

確かな存在として

生き生きと

今もなお

はじけるように眩しい

笑顔を見せて

生きていた




今年もまた

来てくれたのね

あなたたちとの夏は

きっと ずっと

終わらない


みゆきちゃんが消えた夏(←クリックを)








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2016/07/10 00:05】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック