FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
ほんの少し

道義から外れた人に

皆 すぐに襲いかかるけれど

そんなに私たちは

清廉潔白なの?

一点の曇りもないの?

そんな人 いる訳ないじゃない?






たとえば 私は

あなたが 道義から外れようが

たとえば 私は

あなたのことを

世界中の人が 悪く言おうが

本当に あなたが悪い人だろうが

私だけは 

あなたの味方になるだろう




曇りだらけの心でも

汚れた心でも

いや 汚れた心だから

本当の人 が

見えるのさ



フリー画像新宿横断歩道の土








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

【2016/06/05 00:05】 | ほんのひと言ふた言のことば
トラックバック(0) |


sado jo
「生涯、一度も罪を犯した事の無い者だけが、この女を鞭打てる」
イエスはそう言って、大衆にパッシングされていた娼婦を救ったとか。
してみると、枡添さんはちっと図に乗りすぎた娼婦の様なもんです(笑)
不倫ゲス男とパッシングされた宮崎謙介議員もそうなのかな?(笑)
大げさに騒いでパッシングしたがるのは、得する事が出来ない大衆の僻み?
まぁ、彼らは態のいい大衆の吐け口なんだろうと思いますよ。どっちもどっち(笑)

Re: sado joさん
ナレイ
コメント、おおきに。

いやあ・・・・・ベツキーって元々私は嫌いだよ。
でもさ、最初の会見のとき思ったの。

「まるで被告だね・・・・」ってね。

勿論、彼女を起用してたスポンサーの企業とかね、
そういう関係者にとっちゃとんだ迷惑だし、悪いことをしたのかも知れない。

でも一般庶民には、なんも迷惑かかってないじゃん?

で、またベツキーがひさびさ金スマに出て来た辺り?
あれはもう金スマスタッフに呆れた・・・・・。
あの番組って、いろんなゲストが波乱万丈の半生を語ったりするし、
中居くんとはベツキーも仲良いだろうし、
いろりかなんか囲んじゃってさ、ベツキーは相変わらず地味なブラウス?
ああやって演出して数字取りたい訳でしょう?

ものの20分足らずしか喋ってないのに、最後まで引っ張って・・・


「下衆の極み乙女」なんてえっれえ良いネーミングだなあと思ってたら
相手の男も、自分がゲスになっちゃったわねー

そうね。まあ一般庶民はストレス溜まってるから
ああいうことがあると、一斉に襲いかかるものなんだなあーと思ったわ~

私、べつにベツキーが不倫しようが何しようが迷惑かけられてないし。
どーーでもいいことよ~

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
「生涯、一度も罪を犯した事の無い者だけが、この女を鞭打てる」
イエスはそう言って、大衆にパッシングされていた娼婦を救ったとか。
してみると、枡添さんはちっと図に乗りすぎた娼婦の様なもんです(笑)
不倫ゲス男とパッシングされた宮崎謙介議員もそうなのかな?(笑)
大げさに騒いでパッシングしたがるのは、得する事が出来ない大衆の僻み?
まぁ、彼らは態のいい大衆の吐け口なんだろうと思いますよ。どっちもどっち(笑)
2016/06/05(Sun) 15:36 | URL  | sado jo #V8uOUIPU[ 編集]
Re: sado joさん
コメント、おおきに。

いやあ・・・・・ベツキーって元々私は嫌いだよ。
でもさ、最初の会見のとき思ったの。

「まるで被告だね・・・・」ってね。

勿論、彼女を起用してたスポンサーの企業とかね、
そういう関係者にとっちゃとんだ迷惑だし、悪いことをしたのかも知れない。

でも一般庶民には、なんも迷惑かかってないじゃん?

で、またベツキーがひさびさ金スマに出て来た辺り?
あれはもう金スマスタッフに呆れた・・・・・。
あの番組って、いろんなゲストが波乱万丈の半生を語ったりするし、
中居くんとはベツキーも仲良いだろうし、
いろりかなんか囲んじゃってさ、ベツキーは相変わらず地味なブラウス?
ああやって演出して数字取りたい訳でしょう?

ものの20分足らずしか喋ってないのに、最後まで引っ張って・・・


「下衆の極み乙女」なんてえっれえ良いネーミングだなあと思ってたら
相手の男も、自分がゲスになっちゃったわねー

そうね。まあ一般庶民はストレス溜まってるから
ああいうことがあると、一斉に襲いかかるものなんだなあーと思ったわ~

私、べつにベツキーが不倫しようが何しようが迷惑かけられてないし。
どーーでもいいことよ~
2016/06/05(Sun) 16:58 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック