FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
亡くしたあの子へ

恋しさ余って

噴き出る 涙の荒海は

とめどなく

もう 前が見えないの







あの子のいない

この世界を

未だに 心が拒否してる





ビビりなお前の 黒い毛並みに

この指を深く 絡めたい

上目遣いな お前の瞳に

何度でも キスしたい

病の進行で おもちゃみたいに小さくなった

晩年のお前を 抱きたい





気が狂うほど

お前の姿 ひとつひとつに

飢えている





会いたい

会いたい

会いたい

会いたい

会いたい





亡き骸

ちち子子猫時代拡大

ちち子子猫時代おすまし拡大

ちち子お腹丸出し拡大


座椅子でちち子











ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2016/04/20 01:30】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック