FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
「苦しんでるのはあなただけじゃない」
「つらいのはあなただけじゃない」

とんだお節介パンチの連打
しかも 急所は外れてる。 

そしてトドメの
「がんばって!」飛び膝蹴り

これも トドメになってない。


「あの人も悪気じゃないし良い人なんだけど」

当たり前じゃん
みんな良い人に決まってる。

極悪人なんて、そうそういるもんじゃない。


良い人の 激励の言葉より
むしろ
極悪人の暴言のほうが優しかったりしてね。


「良い人」の脅威、いや脅威にもならん。

急所は外しまくってて、全然効いてないから。


こっちがサッと身をかわして
一気にKOで決めて青天井 見せたりましょか~



良い人は 良い人なだけに
こちらがどう反論しても
鋼のように はじかれる。

自分が正しいと思い込んでいるから
そういう意味では、強いよね。


「正解」なんてないんだ
ということが
激励パンチをしかける 良い人には
わかってない。

まあ私も
かなり心病んでいるけれど
激励パンチを浴びせかける人のほうが
ひょっとして
重症 かも知れないね。



「出ました!ナレイ選手の毒舌バックハンドブロー!
KOです!KOです!青天井いい人!!
起き上がれない、起き上がれません!いい人!」(実況)

カン!カン!カン!(ゴングの音)
なんてね(笑









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2016/03/01 04:05】 | 「軽い変態」から見る社会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック