FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
そら 

そら 

そら




くも 

くも

くも





あお

あお

あお






私たちが 

唯一

垣間見られる 宇宙が

横たわっている





寒さの中で

ふと気がついて

見上げた空は

こんなにも 美しいのに





なぜ 私は

苦痛ばかりを

わざわざ拾って

食べているのか






だって

この部屋には

苦痛しかないんだもの

苦痛で

腹を 膨らませるしかないの







青い 宇宙を

見上げてごらんよ

ごめんね

忘れていたわ

うつむいて 歩くことが

もう癖になっていて

私は 宇宙を

忘れてしまうの







私たちの上に

青い宇宙が

横たわっていることを

忘れた私は

今日も苦痛で

空腹を満たす








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2016/02/05 05:32】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック