FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
どう生きるかより、
どう死ぬか をよく考えるようになった最近。

何故、生きなくてはならないのか。

どんなに辛くても
苦しくても
生きなくてはならないのか、
いくら考えても
答えは出ないから。

自分と家族さえ良ければ良い 現代の人、
意味のない点字ブロック、
どこへ行っても、同じように見事に整備された街、

どれを見ても、窒息しそうになりながら、
カラスが食い散らかしたあとのゴミを掃除している・・・。

ゴミの出し方もいい加減にしておいて
カラスはイヤだと言う。

いつの世も、人間は勝手だ・・・・・。

占い師はいつでも
来年は明るいと、
同じことばかり言っている。

私はきっと、苦しむために生れて来たのだと思う。
なのに、私の目は、まだ光っている。
どうして?
目に輝きを失ってはいない。
何故?
残念だけれど、もうすぐ死ぬ人間の目ではない。

それでも
ひとは、死に向かって生きている。
今日もまた、一日、死に近づいている。
はだか木
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:生きること - ジャンル:心と身体

【2011/11/19 04:19】 | いのちの桜
トラックバック(0) |


カプチ
おはようございます。
確かに私などには想像できないほど
苦しい思いをしているのでしょう。
しかし、それを打ち消す位のもの(これを輝きと言ってよいのかどうかはわかりませんが)をお持ちなのではないかと思います。
これはその人間の深さと言ってもよいと思います。
さほど苦労せずに生きてきた人には
見えないものが見えたり
感じられないものを感じられたり

どう結論付けて良いのかわかりませんが
自分の人生は
「これです!」
と言う感じで突き進んでいってほしいです。

これとは全く関係ないですが
今日の写真すごく好きです。




Re: カプチさん
ナレイ
こんにちは。
コメント、ありがとう♪

この辛さが、いつか私の「深さ」になるのかしら・・
苦労したからいい、なんて思わないけれど

>見えないものが見えたり
>感じられないものを感じられたり
こう言う自分は常にどこかにあって、
その感覚だけは失いたくないと思っています。

あ、本当に自分が何者か を感じられるとき、
きっと私は輝けるのだと、
他の誰でもない、自分の人生を、生きられるのだと思います。

道は遠い・・ですが。

> 今日の写真すごく好きです。
ありがとう。
私は、寒い冬は嫌いですが、
はだか木は昔からとても好きで、
絵に描いたりもします。

この画像も、よくこんな荒い画素でここまで撮れた・・と
言うくらい上手く撮れました。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
確かに私などには想像できないほど
苦しい思いをしているのでしょう。
しかし、それを打ち消す位のもの(これを輝きと言ってよいのかどうかはわかりませんが)をお持ちなのではないかと思います。
これはその人間の深さと言ってもよいと思います。
さほど苦労せずに生きてきた人には
見えないものが見えたり
感じられないものを感じられたり

どう結論付けて良いのかわかりませんが
自分の人生は
「これです!」
と言う感じで突き進んでいってほしいです。

これとは全く関係ないですが
今日の写真すごく好きです。


2011/11/19(Sat) 11:32 | URL  | カプチ #-[ 編集]
Re: カプチさん
こんにちは。
コメント、ありがとう♪

この辛さが、いつか私の「深さ」になるのかしら・・
苦労したからいい、なんて思わないけれど

>見えないものが見えたり
>感じられないものを感じられたり
こう言う自分は常にどこかにあって、
その感覚だけは失いたくないと思っています。

あ、本当に自分が何者か を感じられるとき、
きっと私は輝けるのだと、
他の誰でもない、自分の人生を、生きられるのだと思います。

道は遠い・・ですが。

> 今日の写真すごく好きです。
ありがとう。
私は、寒い冬は嫌いですが、
はだか木は昔からとても好きで、
絵に描いたりもします。

この画像も、よくこんな荒い画素でここまで撮れた・・と
言うくらい上手く撮れました。
2011/11/19(Sat) 13:33 | URL  | ナレイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック