FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
私のこの魂を

誰か 買って下さいな

私のこの魂を

どうか 買って下さいな





もう何の信念も 良心も

いりません

悪魔にだって

喜んで

魂を 売りましょう




私のこの魂を

誰か 買って下さいな

こんなに乾いた魂では

買ってはもらえないですか?





ならば この魂を

差し上げます

誰か もらって下さいな





魂の抜けた体で

私は

あなたの言うまま

なすがままになりましょう




信念なんか

重たいだけです

良心なんか

邪魔なだけです

なまじ

そんなものを 持っているから

傷つくのです

そして

強過ぎる信念は

ときにひとを 傷つけるのです




私は 自分の魂を

持て余して

もう手放したいのです






魂を 抜き取られた私は

死んだように

生きるでしょう

そして

悪魔にも

天使にも

なるでしょう




そしてもう

苦しむことも 悲しむことも

なくなるでしょう








ぽちで救われる私がいます

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/12/26 12:14】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック