FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
ひとは

天使にも 悪魔にもなれる





天使だと思っていたその人が

悪魔に豹変するとき

激しい敵意を向けられ

攻撃をされる






どうか これ以上

攻撃しないで

私の中の悪魔が

目覚めてしまうから

私の中の悪魔が

目覚めてしまったら

もう収集がつかなくなるから




お別れしましょう

私の中の悪魔が

目覚めてしまう その前に




なぜ?なぜ?

と問うても仕方がない

ひとの心は 変えられない





裏切られたのではなくて

最初から

私に見る目がなかったのだと思う






ひとは容易に

悪魔になり得ることを知っていて

天使の顔を

信じてしまった私が

馬鹿だっただけ






お別れしましょう

私の中の悪魔が

目覚めてしまう その前に





ただ

自分の怒りの矛先を

自分に向けて

矢を放てば

どんなに痛くても

周囲に被害は及ばない






そう

自分の心に向けて

矢を貫けば

それでいい









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/11/23 15:25】 | 雑感
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック