FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
風の行方を

追ってばかりいたから

自分の行き先が

見えなくなったのか





流れる雲を

見つめてばかりいたから

自分の夢も

流れてしまったのか





様々な心配事が

私の行く手を 阻む

途切れることを知らない

些末な事柄に

心臓が 早鐘を打つ





狭い世界にばかりいるから

そうなるのよ

もっと広い世界へ 出て行けば

心配事なんか

頭の隅で

眠ってしまうものなの





眠りなさい

些末な事柄よ

目覚めなさい

私の心の中の 目よ






心の目が

見つめる世界は

きっと

広いものなのだから





出て行きなさい

広い世界へ





どうか

自らの手で

世界への道を

封じないで

心の目を

閉じないで









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/11/08 16:30】 | 神経症
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック