FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
風が 唸っている

風が 唸っている

風が 唸り声を上げている

あれは

冬の海から

渡って来た風だ






風の唸りは

私の唸り

自分を覆い尽くす殻を

必死で 蹴破ろうと

風と一緒に

唸ってる







風の唸りは

私の唸り

現実へ通じる道に

何とか出ようと

風と一緒に

唸ってる






風の唸りは

私の唸り

長年 

閉め切った窓は

なかなか開かなくて

何とか開けようと

風と一緒に

唸ってる






風が 唸る

私が 唸る

殻を破るために

現実へ出るために

ひとりじゃないと

感じるために








風が 唸っている

風が 唸っている

風が 唸り声を上げている

あれは

冬の海から

渡って来た風だ









ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/10/28 17:05】 | 感情の発露
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック