FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
私は何も

考えなくていいの

生きる意味も

生きる価値も

何も考えなくていいの






木々の葉が 揺れるように

私も ただ

揺れているだけだから

空の雲が 流れるように

私も ただ

流れているだけだから





ただ ここに在る

それだけでいいんだよ






いつの頃からか

人間は

自然を捨てた

自分たちを

特別な存在だと

思うようになった

それ以来

苦悩が 始まった






でも

ほんとは特別なんかじゃない

人間は

道端の草木と

同じように

自然の摂理に

組み込まれて

生かされているだけだから





生きる価値が

あっても なくても

生きる意味が

あっても なくても

ただ

生かされているだけだから





そのままでいいんだよ

そのままで








ぽちで救われる私がいます


にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/10/15 19:11】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック