FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
私の胸の奥に

深く 刻まれた傷を

渓流の 静かな水が

優しく 洗い流す

雲が そっと

傷をぬぐう

穏やかな風に

傷が 晒され

私の傷は

少しずつ

少しずつ

癒えていく





あらゆる自然に

私の傷は 癒やされて

季節が巡る

その度に

傷の痛みも きっと

和らいでいくと信じたい





この傷が なくなることは

ないけれど

目の前に広がる

自然に 身を任せれば

私の傷は 癒えていく

きっと





そして いつか

今度は私が 水になって

雲になって

風になって

傷ついた人を 癒やすんだ





だって

空と大地は

繋がっているから

私と空は

繋がっているから





そして

あなたと私は

繋がっているから











ぽちで救われる私がいます

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/10/07 18:07】 | 考えるより感じること
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック