FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
最近、どんどん新たな症状というか
神経症が増えちゃって、キツい。

社会不安障害は元々でしょう?
不眠(睡眠障害)これも強烈だし、
それに加えて
パニック障害
強迫神経症

もうありとあらゆる神経症、
総ナメみたいになっている。

もうね、ここまで神経症の巣窟みたいになって
余りにも辛いと
いっそ笑い出したくなる。

開き直りとも違う。
余りに苦しいと
ほんとに笑えて来る。

まあ「症状を笑え」とか
「自分の病気なんか笑っちまえ」
というのは、良いかも。

よくもまあ、
ここまで神経症症状を増やせるもんだ、
ご苦労さま~みたいにね。


日本アカデミー賞 ってあるでしょう?
例えば
「日本神経 賞」というのがあったら良いのに
と、いつも思う。

そしたら私はぶっちぎりで
最優秀主演神経 賞 間違いなし!だと思うわー



「では見事、最優秀主演神経 賞 に
輝きましたナレイさんに、
ひと言、頂きたいと思います」と、進行役

舞台の中央で「考える人」のブロンズ像を胸に抱きながら

「皆さま・・・本当にありがとうございます・・・!
とても感激していて・・・
何と言っていいかわかりませんが・・・
私が、こんな素晴らしい賞を頂けたのも、
いつも私を緊張させて下さった、スタッフの皆さん、
そしてファンの皆さんのお陰と、
心から感謝しております」
(涙ぐみながら)


何書いてんだ、わたしゃあ。
またまたくだらん話を。
なーんかねえ~真面目なこと、
書きたくないのよねーー

さーせん。









にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:エッセイ・散文 - ジャンル:小説・文学

【2015/10/02 18:58】 | どーでもいい話題・おふざけ・毒吐き
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック