FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
人とちゃんと

お別れすることは大事





瞬く星たちが

夜とお別れをして

朝が来るように

渡り鳥たちが

巣穴とお別れをして

遥か彼方へ

飛び立って行くように




いつも誰かと 一体 になることなく

私とあなたは「別物」だと

ちゃんと感じられるために

お別れは大事




今の私はまだ

誰とも お別れが出来ていない

だから寂しい

だから苦しい




私とあなたは

他人同士だとわかっているからこそ

愛し合うことも出来る

お別れも出来る





蒸すような暑さの

火葬場で

大事な人の

骨を拾っていて尚

私は

死者とさえ

お別れが 出来ない自分を

線香の香りの中で 感じてた





そんな私が

「さよならあなた

またいつか会おうね」と

言えたなら







夜毎輝く 星たちのような

あなたとの思い出が

静かに

この胸に宿るだろう

そして思い出は

また新たにやって来るであろう

出会いに繋がる





「さよならあなた

またいつか会おうね」と

心の底から言えたなら








ぽちで救われる私がいます

にほんブログ村 ポエムブログ 心の詩へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/08/06 06:06】 | 精神療法
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック