FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
私は岸辺に佇む

川の流れが早くって

彼岸に辿り着けなくて






私は凡夫だから

彼岸まで

とても泳いでは行けなくて






いつもの

胸の痛みは

この身にまとわりついた欲望の
 
象徴さ






百八つ 数えて

鐘を 打っても

煩悩は 限りなく続いていて

際限がない







胸の痛みが

やがて 私に

己の煩悩を知らしめる






私は ただ

岸辺に佇み 

川の流れと

遠くにしか見えない 彼岸を

見つめてる






彼岸に 辿り着きたくて

彼岸に 辿り着きたくて




只今コメント欄を閉じています。ご了承下さい





ぽちで救われる私がいます

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック