FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
世界は

終わる終わると言いながら

ずっと続く





10年ひと昔

本当に

10年なんて

蝉が羽ばたく時間より

ずっと短く感じられて 切ない





呆れるくらいに あっけなく

季節は 走り去って行く

蝉が死ぬ

沢山の蝉が死ぬ

人が死ぬ

沢山の人が死ぬ





私は ずっと世界を見てる

10年経っても20年経っても

自然の賜物だけは変わらない

その賜物に

身投げをしたくて

世界の淵に 立っている





世界に身投げが出来たら

何万年も昔から

変わることのない

青と白と緑だけの絵に

納まることが出来る





そして私は

近くにはいないあなたと

繋がることが出来る




世界に身投げが出来たら

蝉の一生も 長いと思える

蝉の生き様を 慈しむことが出来る





世界に身投げが出来たら





ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/05/29 03:19】 | 考えるより感じること
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック