FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
悲しい 悲しいことだらけ

この世は 悲しいことだらけ

嬉しいことも楽しいことも

この世にはたくさんあるんだよ

って言われても

私には 

悲しい 悲しいことだらけ





人が人を コロす

人が犬を コロす

人が猫を コロす

人が鳥を コロす






人が山を コロす

人が海を コロす





私には

悲しい 悲しいことだらけ

それはきっと

お母さんも 悲しかったから

悲しいまま 私をお腹に宿したから







お母さんの 

黄色く 冷たくなった体を拭いた

白い部屋の 地獄を見た

お母さんはきっと

そんな地獄を

他の人に 見せたくなかったんだね

私はひとりで

白衣の悪魔たちを 前にして

涙も出さず がんばった

頭が キリキリ痛むだけで

少しも 悲しくなかったの






だから あのときの分まで

私には

悲しい 悲しいことだらけ

お母さんのお腹の中から

悲しい 悲しい

この世の景色が 見えていて

本当は 生まれ出たくなかったの





ぽちで救われる私がいます。          

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/04/23 12:39】 | 深層心理
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック