FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
雨 雨 雨

雨に濡れそぼつ 街並みは

私の今の 心と同じ






悲しくて 悲しくて

泣いても泣いても

止まらぬ涙が

街を草木を 濡らしてる







切なくて 切なくて

泣いても泣いても

止まらぬ涙が

街中に 傘の花を咲かせてる





悔やまれて 悔やまれて

泣いても泣いても

止まらぬ涙が

川となって

急いで流れる






あの子を思うと

泣いても泣いても 

止まらぬ涙が

豪雨になって

人々の髪に服に 激しく落ちる







屋根を道を叩く 涙の雨音は

私の心の 叫び声

この涙の豪雨は やむことがない

あの切れ間のない 雨雲のように









ぽちで救われる私がいます。          

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/04/14 16:18】 | 愛しきイヌネコ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック