FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
悲しみが 深過ぎて

何にも言えない 昨日の夜

悲しみが 深過ぎて

どこにも行けない 今日の朝





春だなんて 嘘

私の心は こんなに凍ってしまったもの

春だなんて 幻想

私の夢は 

ゴミと一緒に捨てられたもの





さくら さくら

桜の歌は 沢山あるけど

私には その意味がわからない

だって私の心には

一輪の花も 咲いていないから





そう言えば 

遠くがピンクに染まって見えた

あれを桜と呼ぶのかしら

その事実を確かめる気もないけど





悲しみが 深過ぎて

見ること出来ない 春の朝

悲しみが 深過ぎて

何も聞こえぬ 森の中






悲しみが 余りに深いと

泣くことも出来なくなる

悲しみの湖に落ちた この身を

どうすることも出来なくなる







ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/04/02 16:48】 | いのちの桜
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック