FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
なぜみんな

前へ前へ と言うの?

前進 前進 と言われると

私は 思い切り後ろを向いて

座り込んでいたくなる






夏の浜辺で 

白い貝殻を探すように

真っ白な思い出だけ 拾い集めて

並べて見ていたくなる






わかってる わかっているのよ

前に進むしかないことは

だけど

暗黒の将来から

呼び声が 聞こえると

私の足は すくんでしまう






前に 立ちはだかる現実の壁が

余りにも 大き過ぎて

流れない川のよどみのように

つい 後ろを向いてしまう






見慣れた景色に

冬の色だけ 見て来た

前にかかった 霞が晴れると

そこはいつも 闇だった






音も立てずに 歩いて来る闇が

私を 覆い尽くしてしまう

すると私は

闇に 親しみさえ覚えて 

ひとり寝を 繰り返す






過去はもう戻って来ない

わかっているのよ そんなことは

だけど

暗黒の将来が

私の前進の 邪魔をする






何を信じれば良いかも

何を支えにすれば良いかも

わからなくて

私はまた 過去を肴に

酒盛りをしてしまう







忌まわしい過去の 連続だった私には

前に進むのが

何より怖い

YORU-006.jpg









ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/03/09 17:51】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック