FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
潰れそうな心に

冷たい雨が染み込んで

どんどん潰れて行く気がする






何の試練なのか

何の報いなのか

堪え難い不安の種が

部屋中に散らばっている






不安の種は

早いうちに摘み取ってしまいたい

なのに摘み取れず

不安の種が 芽を出し

育って

巨大な不安の木になって行く







不安が高じると 恐怖になる

怖い

怖いよ

私の家に 不安の木が生えている








不安の木の下で

不安のままに

私は 祈る

不安のままに

私は 大事なものを守る







不安が

次から次と 首をもたげて

私の首を 絞めている






だれか たすけて

無駄な叫びが

他の人の助けに向かう

QQ車のサイレンに かき消されて

ひとり

巨大な不安に 取り囲まれて

左胸を押さえて 過ごす








ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/03/01 18:46】 | 神経症
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック