FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
どっちが正しいとか 間違ってるとか

どっちが良くて どっちが悪いとか

どっちが勝ちで どっちが負けとか

そんなこと 

ほんとはきっと 何もない






ひとの間という川には

もっと 何もわからなかったり

空が綺麗だから 

今日は右へ行ったり

雨が降ったから 

明日は左へ行ったり

そんな 曖昧なもの

だけど 

その人にとっては大事なものが

流れているんじゃないだろうか






やがて そのきらきら大事なものや

捨てたいものや

よくわからないものが

海へ 繋がるんじゃないだろうか





良いか悪いか

正しいか間違ってるか

勝ったか負けたか

そんなどうでも良いことは

みんな 流れて行くんじゃないだろうか







私も 自分が正しいか間違ってるか

そんなこと わからない

でも

わからないことを

わからないままにしておくのも

ときには良いんじゃないだろうか






私は

今日の空が眩しかったから

仕事を休んだ






ただ

空が眩しかったから







ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/02/19 18:41】 | 「軽い変態」から見る社会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック