FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
真っ直ぐ歩いて行かれなくて

酔ってもいないのに

右にぶつかり

左にぶつかりながらしか

歩けない






敷かれたレールの上は

とっくに外れてるのに

ぐらぐらと揺れながら

まだ 

とうに錆びついて

何の列車も走らない レールの上を

歩こうとしてる







「完璧」という荒縄で

未だに体を縛られて

失敗することを 恐れたりしてる

一人で出来ることなんて限られてる

毎日は失敗だらけ それで良い

なのに一人で何でもやってるような

錯覚に陥っている

ほんとは何も出来ないのに






「完璧」の荒縄は

もういい加減

緩めても良いのにね

なかなか緩まなくて

体のあちこちが

チアノーゼで紫色になっている

息が苦しい







ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2015/01/27 20:01】 | ネガティブ性
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック