FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
10月1日から子供の火遊び防止のため
ライターがカンタンに点かなくなるそうですね。
既に重たくなっているか、二重にしないと点かなくなっているので、
先日自力で点けられなくて、コンビニまで行き、
コンビニの兄さんに点けてもらいました。

子供以前に私が点けられないんじゃ話になりません。

火遊び防止?禁煙に持って行きたいのでしょう?

カンタンに着火出来る今までのライターを,とある店で
20個ばかり買って来ました。

大変申し訳ないが、素朴に疑問で仕方ない。
既に公共機関、電車移動中、雑踏の中は勿論、
自宅と決められた喫煙場所以外での喫煙はせずにさんざん我慢して来ている。
愛煙家からすれば、
ストレスで癌になることもあるのではないか?と思わせるほどの我慢だ。

喫煙者をこれだけ排除しているが、
発がん性のある物なんて他にいくらでもある。

国が「健康増進のために禁煙を推進してる」 なんて話を
本気で真に受けているのだろうか・・・・。

何より皆さんはご自身が毎日トイレに行き、風呂に入り
咳をして、
便や汚れと言う汚水を自らが出している と言う自覚はないのだろうか?
見えない所で、その汚水を処理している人間が必ずいることを
想像したことはないのだろうか。

咳をすれば飛沫 として様々な雑菌、病原菌が空気中に飛ぶ。
我々は雑菌だらけの空気中を生きている。
それが街 と言うものだ。

そう考えれば、お互いさま だと、少しは考えられないものなのか、
疑問で仕方ない。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2011/09/28 07:09】 | 「軽い変態」から見る社会
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック