FC2ブログ
ほぼ廃人と化した女が吐く、ネガティブ詩や散文
いつも見えるのは

青い空と 

朽ちかけた 自分のへその緒

この 依存という沼から

何度も 這い出ようとした

でも 未だに出られない





どうやって 出たらいい?

どうやって越えればいい?

太いへその緒が 引っかかって

出られないんだ





沼地から 見上げる空は

今の私の悩みが嘘のように

広がっている

沼地の向こうからは

鳥の鳴き声が 聞こえる

へその緒が 抜けて

この沼地を出られたら







けれど 私の思いとは裏腹に

体はずぶずぶと沼地に 

はまって行く






母親のへその緒は 

引きずれば引きずるほど 苦しい

過去を思い出すと 際限がない

沼地ひとつで遮られる

私のリアル






沼地さえ 抜けられれば

私はリアルを 生きられるのに

長い長い へその緒を

自分のこの手で 切りとって









ぽちで救われる私がいる 応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2014/12/24 05:00】 | 深層心理
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック